ダンボールの用意をしたい場合

 

ダンボールを用意しなければならない時ってあるでしょう。例えば宅配買取サービスを利用する場合。

 

業者によってはダンボールを提供してくれますが、すべてがそうとは限りませんので調達方法を知っておいて損はないでしょう。

 

ダンボールが必要な場合

 

まずはリサイクルする方法。ネット通販で買い物をすると、商品はダンボールに入れて送られてきます。

 

この時のダンボールの状態がよければ保管しておくと、あとあと宅配買取サービスなどでなにかを発送する時に使えるので便利です。

 

大きくて邪魔、かさばってしまう、という時は解体すればコンパクトになります。

 

次はホームセンターでダンボールを購入する方法。一部のホームセンターではダンボールを販売しています。

 

この方法ならサイズを選ぶことができますし、新品で汚れのないきれいなダンボールを使えます。ホームセンターでは梱包材料も販売しているため、ダンボールと一緒に購入する、というのも手ですね。

 

最後にダンボールを分けてもらう方法。無料ダンボールコーナーを設けているスーパーがあります。ここでは不要となったダンボールを分けてもらえるのです。

 

決してきれいとは言えませんが種類も豊富ですしなにより無料なので無料ダンボールコーナーを設置しているスーパーを探してみて下さい。